close
1.

図書

図書
木村弘之亮先生古稀記念論文集編集委員会編
出版情報: 東京 : 信山社, 2017.8
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
地方税法と地方税条例との関係の再検討 碓井光明 [執筆]
租税法における類推 : 最判平成19年1月23日の分析 吉村典久 [執筆]
所得税における対価性 伊川正樹 [執筆]
最近の判例から考える所得区分の論理 林仲宣 [執筆]
相続財産としての貸付金債権等の評価 山田和江 [執筆]
相続財産の認定における推定課税の要否 風岡範哉 [執筆]
非居住者に対する不動産の譲渡対価・賃料の支払いと源泉徴収義務 岩崎政明 [執筆]
登録国外事業者制度の意義と課題 : 日本と英国との比較を通して 野一色直人 [執筆]
消費課税と脱税 西山由美 [執筆]
源泉徴収義務者と受給者との関係 : 最高裁昭和45年12月24日で残された課題 山本洋一郎 [執筆]
租税訴訟における「客観的立証責任」の帰属に関する一考察 脇谷英夫 [執筆]
紛争予防税法学と要件事実論 増田英敏 [執筆]
平成27年税制改正による国外転出時課税制度 : 「未実現のキャピタル・ゲイン」に対する国際課税における財産移転課税制度の日米交錯 大塚正民 [執筆]
特許侵害に対する損害賠償算定における移転価格の有用性 : 知的財産を利用した租税回避に対する新たな対抗策の紹介を中心に 谷口智紀 [執筆]
英国における居住者判定制定法基準(Statutory Residence Test)に対する覚書 高野幸大 [執筆]
国境を跨ぐ保険取引と米国の連邦消費税 = U.S. Federal excise tax on foreign insurance transactions 辻美枝 [執筆]
外国営業所への事業用資産の再投資・移転に関するドイツ出国税の最近の動向 宮本十至子 [執筆]
原発民事訴訟排除論の若干の検証 首藤重幸 [執筆]
航空事故等調査と若干の国際比較 : 運輸安全委員会での実務経験から 石川敏行 [執筆]
行政行為の附款論の再構成 山本敬生 [執筆]
行政法総論における政策思考理論の内実と位相 : ドイツ行政法学の議論と視点から 手塚貴大 [執筆]
地方税法と地方税条例との関係の再検討 碓井光明 [執筆]
租税法における類推 : 最判平成19年1月23日の分析 吉村典久 [執筆]
所得税における対価性 伊川正樹 [執筆]
2.

図書

図書
松本和彦編
出版情報: 東京 : 日本評論社, 2014.3
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
村上英明, 小原清信編
出版情報: 京都 : 法律文化社, 2012.6
シリーズ名: HBB+
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
市川正人, 曽和俊文, 池田直樹編著
出版情報: 東京 : 日本評論社, 2012.5
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
高橋滋, 只野雅人編
出版情報: 東京 : 国際書院, 2012.3
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
日弁連法務研究財団編
出版情報: 東京 : 商事法務, 2006.3
シリーズ名: JLF叢書 ; VOL.8
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
市川正人, 曽和俊文, 池田直樹編著
出版情報: 東京 : 日本評論社, 2006.9
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
専修大学法学研究所編
出版情報: 東京 : 専修大学法学研究所, 1980-2009
シリーズ名: 専修大学法学研究所紀要 / 専修大学法学研究所編 ; 5,10,15,20,25,30,34
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
2: アメリカにおける政教分離の原則 : その史的背景と現状 早川武夫著
租税債務の確定手続にともなう二、三の問題 : 権利救済の視点から 広瀬正著
国会による財政統制に関する二、三の問題 鈴木重武著
月協定の研究 池田文雄著
日本国憲法における家族と社会保障 : 研究序説 隅野隆徳著
西ドイツにおける議会の解散権 石村修著
Function of law as a regulator of politics in the contemporary world-reflection on the dynamic interrelation between law and politics Naoki Kobayashi
3: 人身の自由 : 日本の問題状況概観 隅野隆徳著
自己決定権としての生命の処分 石村修著
空中権と公法 大浜啓吉著
国連の対南アフリカ・南ローデシア強制措置の性質 森川幸一著
自衛官の思想表現の自由とシビリアン・コントロール : 反戦自衛官処分取消訴訟・東京地裁判決(1989・9・27)をめぐって 古川純著
4: 再審請求・川嶋事件の課題 庭山英雄著
憲法と戦後補償 : 個人補償の実現を求めて 古川純著
占領政策と戦後地方自治法制 : 特に国の事務の処理方式に着目して/ 白藤博行著
国連の政治的機関の活動に対する司法審査 : 「有効性の推定(presumption of validiy)」の意味を中心に 森川幸一著
5: 国家目標としてのスポーツ 石村修著
変革の中の「地方分権」論 : 地方分権推進計画までの地方自治法改正論を中心に 白藤博行
フランスにおける租税賦課徴収手続 吉村典久
「従軍慰安婦」問題と平和憲法の原理 : 関釜裁判一審(山口地裁下関支部)判決をめぐって 内藤光博
アイルランドの裁判所と法律家 小野新
6: 公務の縮小・民間化とその法的限界 晴山一穂
憲法解釈における少数学説 : 鵜飼憲法学再考 石村修
租税回避行為の否認と租税法律主義 増田英敏
狭山事件と再審 庭山英雄
第2次大戦後のイタリアのレジョナリズモ(2) : 共和国憲法制定と州 柴田敏夫
人権の「普遍性」と「文化拘束性」 : アジア人権憲章への可能性 古川純
2: アメリカにおける政教分離の原則 : その史的背景と現状 早川武夫著
租税債務の確定手続にともなう二、三の問題 : 権利救済の視点から 広瀬正著
国会による財政統制に関する二、三の問題 鈴木重武著
9.

図書

図書
手島孝著
出版情報: 東京 : 有斐閣, 2004.3
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
村上英明, 小原清信編
出版情報: 京都 : 法律文化社, 2004.12
シリーズ名: HBB : Horitsu-Bunka basic books
所蔵情報: loading…