close
1.

図書

図書
法務省法務総合研究所編
出版情報: 東京 : 日経印刷, 2022.1
シリーズ名: 犯罪白書 / 法務省法務総合研究所編 ; 令和3年版
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
厚生労働省政策統括官(統計・情報政策、労使関係担当)編
出版情報: 東京 : 厚生労働統計協会, 2022.1
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
総務省統計局編
出版情報: 東京 : 総務省統計局, 2022.3
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
総務省統計局編
出版情報: 東京 : 総務省統計局, 2022.3
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
総務省統計局編
出版情報: 東京 : 総務省統計局, 2022.2
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
日本学術協力財団編集 ; 永瀬伸子 [ほか執筆]
出版情報: 東京 : 日本学術協力財団, 2022.1
シリーズ名: 学術会議叢書 ; 29
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
言語学とジェンダー : 「日本語学」の視点から 森山由紀子著
文学とジェンダー 大串尚代著
宗教学とジェンダー 川橋範子著
ギリシア哲学とジェンダー平等思想 : 古代地中海世界への帰還 和泉ちえ著
美術史学とジェンダー 天野知香著
心理学とジェンダー 青野篤子著
法学とジェンダー 池田弘乃著
政治学とジェンダー 武田宏子著
経済学とジェンダー 永瀬伸子著
社会学とジェンダー 江原由美子著
人文・社会科学領域における男女共同参画 : 学術のジェンダー主流化とジェンダー統計整備の課題 佐藤岩夫著
人文社会科学におけるジェンダー問題 : 学問分野の視点から : 私たちに何ができるのか 仲真紀子著
ギース(GEAHSS)の設立と人文学・社会科学 井野瀬久美惠著
研究・教育の場におけるジェンダー平等への想い : 第5次男女共同参画基本計画の策定と、日本学術会議及びお茶の水女子大学の取組を通じて 室伏きみ子著
男性性というジェンダー : 男性学・男性性研究の展開 伊藤公雄著
『人文社会科学系研究者の男女共同参画実態調査(第1回)』について 永瀬伸子著
大学教員職の男女差 : 雇用形態と問題意識 上田貴子著
研究者たちの結婚・子育て状況とジェンダー構造 中西祐子著
若手のキャリア不安と家族形成 永瀬伸子著
男女共同参画についての研究者の認識 滑田明暢著
女性研究者の活躍に向けて : ダイバーシティとインクルージョンの視点からの展望 二神枝保著
自由記述回答に綴られた研究者たちの声 杉田真衣, 滑田明暢著
難航する日本の保守的なジェンダー秩序の変化 カレン・シャイア著
ジェンダーの地平と多様性 久保(川合)南海子著
ジェンダー研究はどこまで来たか? : 成果と課題 上野千鶴子著
言語学とジェンダー : 「日本語学」の視点から 森山由紀子著
文学とジェンダー 大串尚代著
宗教学とジェンダー 川橋範子著
7.

図書

図書
岡本祥浩著
出版情報: 名古屋 : 中京大学総合政策学部, 2022.3 , ([東京] : 東信堂)
シリーズ名: 中京大学総合政策研究叢書 ; 第14号
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
厚生労働省政策統括官(統計・情報政策、労使関係担当)編
出版情報: 東京 : 労務行政, 2022.3
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
新井信之著
出版情報: 東京 : 成文堂, 2022.3
シリーズ名: 香川大学法学会叢書 ; 11
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
甲南大学経営学会編
出版情報: 東京 : 千倉書房, 2022.3
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
経営学系列
日系企業のアフリカビジネスとエチオピア Manoj Shrestha
集計定理における個人間の効用比較 三上和彦
産休・育休からの復職者の人事評価の法学的側面と経営学的側面 奥野明子
リモートワーク時代における新入社員の働き方と育成 尾形真実哉
行為としての問い 北居明
日本におけるテレワークの現状と課題 櫻田涼子
海外工場における部品調達の黎明期 藤田順也
会計学系列
Reporting 4.0と事業性評価 池田公司
ワイヤーカード不正会計事件と企業会計・会計監査に対する公的規制改革 内藤文雄
有価証券の原価評価時代と1963年改正版「企業会計原則」 久保田秀樹
戦略管理会計の発展に向けて 杉山善浩
会計と税務における企業集団の概念 古田美保
ESG情報における社会課題情報開示 伊藤公一
商学系列
卸売市場の本来的特性とその内部構造の特徴に関する予備的考察 西村順二
市場の非効率性と金融コミュニケーション 大塚晴之, 上地明憲
サービス・マーケティング研究の特徴と現代的意義 高室裕史
日本における消費者行動の研究動向 佐藤圭
「豊穣化の経済」の分析枠組による「地域への価値付与」考察の有用性 望月徹
学際系列
財務情報の比較可能性と企業の現金保有 馬場大治, 山口聖, 若林公美
経営学系列
日系企業のアフリカビジネスとエチオピア Manoj Shrestha
集計定理における個人間の効用比較 三上和彦