close
1.

図書

図書
John Alder
出版情報: Basingstoke : Palgrave Macmillan, 2005
シリーズ名: Palgrave law masters
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
Matthias Mayer
出版情報: Baden-Baden : Nomos, 2005
シリーズ名: Studien und Materialien zur Verfassungsgerichtsbarkeit ; Bd. 97
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
辻村みよ子著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2011.3
シリーズ名: 岩波テキストブックス
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
尾形健著
出版情報: 東京 : 有斐閣, 2011.3
シリーズ名: 同志社大学法学叢書 ; 2
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
吉田善明先生古稀記念論文集刊行委員会編
出版情報: 東京 : 敬文堂, 2007.8
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
立憲主義と民主主義 愛敬浩二著
戦後天皇制の原点と現点 : 「象徴天皇制」の運用を中心に 木村正俊著
憲法改正 岩間昭道著
自民党「新憲法草案」が目指す「国のかたち」 : 自衛権・国家緊急権・最高指揮権・軍事裁判所 古川純著
「無防備地域宣言」による平和保障 山内敏弘著
「イラク戦争」と平和主義の課題 水島朝穂著
玉野井芳郎の地域主義と沖縄自治憲章 仲地博著
平等原理・差別禁止原則の射程 : 欧州司法裁判所の判断を題材に 大藤紀子著
良心の自由の解釈 : バーネット事件最高裁判決を参考として 笹川紀勝著
政教分離規定と社会的儀礼の関係 柏崎敏義著
学問の自由と責務 : レオ・シュトラウスの「書く技法」に関する覚書 長谷部恭男著
財産権と営業の自由の間 中島徹著
「教育を受ける権利」の変容と教育文化政策 : 教育・文化・スポーツの権利性 小笠原正著
「選挙の自由」と「選挙の公正」 小松浩著
最近の戦後補償訴訟裁判例にみる国家無答責原則について 西埜章著
「行政手続法」の制定と民主的責任行政の法的展開 下川環著
憲法改正と国際社会・国際人権保障 江島晶子著
内閣制度の強化 : 組織・権限・責任を中心として 縣幸雄著
プレビシットとしての首相の議会解散権 : 二〇〇五年シュレイダー政権によるドイツ連邦議会解散を契機に 加藤一彦著
アメリカ憲法における「国勢調査条項」をめぐる若干の考察 大沢秀介著
裁判員制度の骨格に関わる憲法上の論点 森山弘二著
法律婚の尊重と課税最低限 甲斐素直著
地方分権論から改憲論へ : 憲法改正問題の中の地方制度改革 緒方章宏著
地方特別法 : 日本とフランス 市川直子著
立憲主義と民主主義 愛敬浩二著
戦後天皇制の原点と現点 : 「象徴天皇制」の運用を中心に 木村正俊著
憲法改正 岩間昭道著
6.

図書

図書
井上達夫 [ほか] 執筆
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2007.4
シリーズ名: 岩波講座憲法 ; 1
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
市民的自由は憲法学の基礎概念か/毛利透著
社会契約は立憲主義にとってなお生ける理念か/愛敬浩二著
「法の支配」の立憲主義的保障は「裁判官の支配」を超えうるか/渡辺康行著
権力分立原理は国家権力を実効的に統御しうるか/瀧川裕英著
共和主義ルネッサンスは立憲主義の死か再生か/駒村圭吾著
公私区分批判はリベラルな立憲主義を超えうるのか/巻美矢紀著
差異の政治は自己表出力なき者の人権を擁護しうるのか/関良徳著
リバタリアンは「立憲主義の為の闘争」を戦いうるのか/吉永圭著
政治的リベラリズムにおける「立憲的精髄」は「暫定協定」を超えうるか/大日方信春著
プラグマティズムは法の支配を否定するか/淺野博宣著
根元的規約主義は解釈改憲を放縦化させるのか/大屋雄裕著
憲法の公共性はいかにして可能か/井上達夫著
市民的自由は憲法学の基礎概念か/毛利透著
社会契約は立憲主義にとってなお生ける理念か/愛敬浩二著
「法の支配」の立憲主義的保障は「裁判官の支配」を超えうるか/渡辺康行著
7.

図書

図書
von Hartmut Maurer
出版情報: München : C.H. Beck, 2007
シリーズ名: Grundrisse des Rechts ; . Staatsrecht ; 1
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
[杉田敦ほか執筆]
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2007.6
シリーズ名: 岩波講座憲法 ; 3
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
国民主権とデモクラシー/川岸令和著
社会契約説と憲法/関谷昇著
憲法とナショナリズム/杉田敦著
憲法と共和主義/川出良枝著
憲法と公共性/齋藤純一著
シティズンシップ論の現在/田村哲樹著
多文化主義と憲法/佐々木雅寿著
フェミニズムと憲法/中里博著
連邦制と主権国家/岩崎美紀子著
国民主権と「対話」する地方自治/大津浩著
国民主権とデモクラシー/川岸令和著
社会契約説と憲法/関谷昇著
憲法とナショナリズム/杉田敦著
9.

図書

図書
von Friedhelm Hufen
出版情報: München : C.H. Beck, 2007
シリーズ名: Grundrisse des Rechts ; . Staatsrecht ; 2
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
長谷部恭男 [ほか] 編集委員
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2007.11
シリーズ名: 岩波講座憲法 ; 4
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
国民に開かれた統治への可能性/曽我部真裕著
現代における選挙と政党の規範理論的分析/高田篤著
「血」と「君徳」/苅部直著
議院内閣制の基本構造/只野雅人著
国会改革の目的/大山礼子著
内閣機能の強化と行政の役割/中井歩著
財政の現代的課題と憲法/木村琢麿著
行政による新たな法的空間の創出/中川丈久著
日本国憲法と国民の司法参加/土井真一著
違憲審査制の活性化/市川正人著
日米における政治と司法の機能/フランク・アッパム著;岸野薫訳
国民に開かれた統治への可能性/曽我部真裕著
現代における選挙と政党の規範理論的分析/高田篤著
「血」と「君徳」/苅部直著