close
1.

図書

図書
関田かをる著
出版情報: 東京 : 恒文社, 1999.5
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
ハーン [著] ; 関田かおる編著
出版情報: 東京 : 雄松堂出版, 1991.9
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
関田かおる著
出版情報: 東京 : 早稲田大学, 1985.3
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
関田かおる
出版情報: 東京 : 早稲田大学校友会, 1985.3
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
平川, 祐弘(1931-) ; 入沢, 康夫(1931-) ; 仙北谷, 晃一 ; 千葉, 洋子 ; 西, 成彦(1955-) ; 関田, かおる ; Frank, Bernard, 1927-1996 ; Hughes, George, 1944- ; 田中, 克彦(1934-) ; 井上, 洋子(1934-) ; 村松, 真一(1928-) ; 西江, 雅之(1937-) ; 岡部, 昌幸(1957-) ; 牧野, 陽子(1953-) ; 中村, 和恵(1966-) ; 河野, 龍也
出版情報: 東京 : 學燈社, 2004.10
シリーズ名: 国文学 : 解釈と教材の研究 ; 第49巻第11号
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
『鳥取の布団の話』と『マッチ売りの少女』 : 世界の中のハーン 平川祐弘
2004年夏、八雲のまち松江で 入沢康夫
心の中の母 : 「阿弥陀寺の比丘尼」考 仙北谷晃一
ラフカディオ・ハーンとオカルティズム 千葉洋子
盲者と文芸/ハーンからアルトーへ 西成彦
「或る女の日記」 : 「珍しい手稿」の意味するもの 関田かをる
雷に打たれて : coup de foudre : フランスの一日本学者の回想 ベルナール・フランク ; 平川祐弘紹介と翻訳
ロバート・ニコルズとラフカディオ・ハーン : 東京大学の外国人英文学教授と文化政策 ジョージ・ヒューズ ; 平川祐弘訳
日本国家以前のラフカディオ・ハーン 田中克彦
芥川龍之介とハーン : 微笑する神々 井上洋子
焼津のハーン 村松眞一
ハーンと"クレオル" 西江雅之
エドウィン・アーノルドとハーン : 二人のジャポニザンをめぐるエクリプス 岡部昌幸
柳田国男とハーン 牧野陽子
黒人の乳母(ダー) : ラフカディオ・ハーンとジーン・リース 中村和恵
佐藤春夫の詩情とハーン : 「田園の憂鬱」と<詩人>ハーンのアニミズム 河野龍也
ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)略年譜 関田かをる
『鳥取の布団の話』と『マッチ売りの少女』 : 世界の中のハーン 平川祐弘
2004年夏、八雲のまち松江で 入沢康夫
心の中の母 : 「阿弥陀寺の比丘尼」考 仙北谷晃一
6.

図書

図書
関田かおる著
出版情報: 東京 : 早稲田大学, 1985
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
八雲会編
出版情報: 松江 : 八雲会事務局, 1989
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
八雲著作の邦訳題名 森亮
東大講義 染村絢子
八雲と秋成 : 「約束」を読んで
ハーン短篇の謎 中田賢次
「西田千太郎日記」のことども 池橋達雄
夫婦の絆を断つものは : 「破られた約束」と「因果話」など 仙北谷晃一
修羅と微塵と 高木大幹
情愛の美しさと神秘性 : 和解に寄せて 右近克枝
談話分析からみた「耳なし芳一」 : 故・和井田紀子教授の研究発表に関して
はらからのほとけ 桝井幹生
「幽霊滝の伝説」と 福間直子
八雲と焼津海岸 : 「焼津にて」を中心に
ハーン取材ノートから 立脇祐十
訪米記 : シンシナティ 小泉凡
ニューオーリンズの博覧会 : ハーンと日本との出会い 萩原順子
ヘルンの帰化をめぐって 藤森くぬえ
終焉とその周辺 西野影四郎
熊本講演の思い出 : 著作集完結に寄せて 池田雅之
稲垣巌について(再び) 角田洋三
俳人としての大谷繞石 日野雅之
怪談小泉八雲 : 花園兼定について 速川和男
小泉八雲と坪内逍遥 : 「新曲浦島」をめぐって 関田かおる
八雲著作の邦訳題名 森亮
東大講義 染村絢子
八雲と秋成 : 「約束」を読んで
8.

図書

図書
関田かおる
出版情報: 富山 : 富山芸術文化協会, 1991
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
関田かおる
出版情報: 東京 : 学灯社, 1984
所蔵情報: loading…
目次情報:
八雲の早稲田
ヘルンとの出会い
八雲の早稲田
ヘルンとの出会い
10.

図書

図書
関田かおる
出版情報: 東京 : 早稲田大学, 1989
所蔵情報: loading…