close
1.

図書

図書
テッサ・モーリス=スズキ, 吉見俊哉編 ; A. アクソイ [ほか] 著
出版情報: 東京 : 平凡社, 2004.11
シリーズ名: グローバリゼーション・スタディーズ ; 2
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
長尾真, 遠藤薫, 吉見俊哉編
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2010.11
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
吉見俊哉 [著]
出版情報: 東京 : 講談社, 2011.7
シリーズ名: 講談社学術文庫 ; [2061]
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
石川徹也, 根本彰, 吉見俊哉編
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 2011.5
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
佐藤健二, 吉見俊哉編
出版情報: 東京 : 有斐閣, 2007.2
シリーズ名: 有斐閣アルマ ; Specialized
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
吉見俊哉, 北田暁大編
出版情報: 東京 : せりか書房, 2007.4
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
青木保 [ほか] 編集委員
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2003.4
シリーズ名: アジア新世紀 / 青木保 [ほか] 編集委員 ; 6
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
伊藤守, 西垣通, 正村俊之編
出版情報: 東京 : 早稲田大学出版部, 2003.5
シリーズ名: シリーズ社会情報学への接近 ; 1
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
「情報科学」から「情報学」へ 西垣通 [著]
情報社会論から社会情報学へ 正村俊之 [著]
「情報内存在」としての人間 : 哲学から見た情報概念 野家啓一 [著]
記号からメディアへ : 声と文字をめぐるメディア論史的考察 山内志朗 [著]
メディアの世紀, メディアの知 : 20世紀パラダイムの内側から 吉見俊哉 [著]
マイクロソフトの「帝国」性 : 知識社会学的観点からの考察 小林宏一 [著]
電子情報時代のジャーナリズム : その現実態と可能態 林利隆 [著]
コミュニケーション概念の刷新と社会情報学 : 闘争と対抗の関係へのまなざし 伊藤守 [著]
「情報科学」から「情報学」へ 西垣通 [著]
情報社会論から社会情報学へ 正村俊之 [著]
「情報内存在」としての人間 : 哲学から見た情報概念 野家啓一 [著]
9.

図書

図書
黒沢清 [ほか] 編集委員
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2010.7-
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
吉見俊哉, 土屋礼子責任編集
出版情報: 京都 : ミネルヴァ書房, 2010.8
シリーズ名: 叢書現代のメディアとジャーナリズム / 津金澤聡廣, 武市英雄, 渡辺武達編集企画 ; 4
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
円本の誕生と「普選国民」 永嶺重敏 [著]
大正期の夕刊紙『東京毎夕新聞』にみる新聞の大衆化 土屋礼子 [著]
大正期日本における映画恐怖症 : ジゴマ、夢遊病、ごっこ遊び 長谷正人 [著]
寄席芸をめぐる受容史の再想像 : 一九二〇年前後の浪花節を焦点として 真鍋昌賢 [著]
「聞くスポーツ」の離陸 山口誠 [著]
戦後映画における観衆 谷川建司 [著]
テレビを抱きしめる戦後 吉見俊哉 [著]
大河ドラマの文化政治学 : テレビ・メディア研究に対する一つの提案 李受美 [著]
家庭空間とワイドショー的世界 : ワイドショー・ジャンルの成立と拡散 石田佐恵子 [著]
戦後流行歌のオーディエンス 小川博司 [著]
新時代のフェティッシュ、モンスター、そして友達 : 二十一世紀のポケモン資本主義 アン・アリソン [著] ; 山下玲子訳
ナショナルな「日常」としての韓国、オルタナティヴな「想像」としての日本 : 社会的・歴史的脈絡からみた韓国の若者のJ-pop消費 曺李昇美 [著]
グローバル化するサッカー放送とその受容 有元健 [著]
大衆演劇の役者と電話 鵜飼正樹 [著]
英文コラムニストの見た日本の印刷メディア マーク・シュライバー [著]
円本の誕生と「普選国民」 永嶺重敏 [著]
大正期の夕刊紙『東京毎夕新聞』にみる新聞の大衆化 土屋礼子 [著]
大正期日本における映画恐怖症 : ジゴマ、夢遊病、ごっこ遊び 長谷正人 [著]