Blank Cover Image

入矢教授小川教授退休記念中國文學語學論集

フォーマット:
図書
責任表示:
入矢教授小川教授退休記念会編集
言語:
日本語
出版情報:
京都 : 入矢教授小川教授退休記念会
東京 : 筑摩書房 (発売) . 1974.10
形態:
4, 2, 23, 797, 35, 4, 3p
著者名:
目次情報:
獅子舞について 濱一衞一
詩話輯本について 倉田淳之助
先秦文に於ける否定形の一様式 池田武雄
音譯漢字に對する音注の諸相 水谷真成
「春」「秋」之詞性 清水茂
“次第"攷 田中謙二
落魄と落拓 荒井健
悼亡詩について 入谷仙介
「關關雎鳩」のこと 吉田恵
鄭風“淫奔"詩覺書 筧久美子
「楚辭」における時間の相貌 横山弘
“空言"“空文"考 今鷹眞
「浮雲蔽白日」について 都留春雄
張衡の立場 金谷治
「巖巖鍾山首」篇考 伊藤正文
何晏詩考 福島吉彦
不遇の史書「三國志」のために 雜喉潤
阮籍小論 井波律子
摯虞文章流別志論攷 興膳宏
「神仙傳」の復元 小南一郎
淵明の樂府 一海知義
庾信「擬詠懷詩」考 山田英雄
詩人上官昭容論 西村冨美子
李白の詩における月の比喩 武部利男
杜甫と薬草(改稿) 黒川洋一
『劉賓客文集』の<集紀>について 中津濱渉
百錬鏡 平岡武夫
柳宗元「宋清・郭橐駞・梓人傳」考 筧文生
李賀『秦王飲酒』をめぐって 森瀬壽三
邵雍における杜牧 山内春夫
蘇東坡の詞について 村上哲見
蘇軾嶺外詩攷 山本和義
朱子の詩について 上野日出刀
功利學派陳亮の「變通の理」について 庄司荘一
元好問の詩 林雪光
元雜劇の構成 中鉢雅量
鐵と龍 松村昴
白燕詩攷 福本雅一
水滸傳における隠遁の道 橋本堯
劇作家李開先 岩城秀夫
公安派の道 溝口雄三
徐◆D19202◆年譜稿略 市原亨吉
王國維の文學観 相浦杲
魯迅、徐懋庸宛の手紙・その後 竹内實
魯迅とエロス 中島長文
魯迅的屈原像 山田敬三
郭沫若の小説 中島みどり
郁達夫の留學生活とその詩 稲葉昭ニ
茅盾の『第一階段的故事』おぼえがき 太田進
『牛天賜傳』から『駱駝祥子』へ 藤井榮三郎
茹志鵑小論 荻野脩ニ
浩然の小説 阿頼耶順宏
『虹南作戦史』論 吉田富夫
中國音韻學史上の一問題 慶谷壽信
「這」について 志村良治
disarticulationということ 尾崎雄二郎
獅子舞について 濱一衞一
詩話輯本について 倉田淳之助
先秦文に於ける否定形の一様式 池田武雄
音譯漢字に對する音注の諸相 水谷真成
「春」「秋」之詞性 清水茂
“次第"攷 田中謙二
続きを見る
書誌ID:
BN03122972
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

京都大學文學部中國語學中國文學研究室入矢教授小川教授退休記念會

京都大學文學部中國語學中國文學研究室入矢教授小川教授退休記念會

吉田公平教授退休記念論集刊行会

研文出版

吉川教授退官記念事業會

筑摩書房

興膳教授退官記念中國文學論集編集委員會

汲古書院

明代史研究会, 山根, 幸夫(1921-)

汲古書院

吉田富夫先生退休記念中国学論集編集委員会

汲古書院

大谷大学文芸学会

大谷大學文藝學會

10 図書 洛陽三怪記

入矢, 義高(1910-1998)

弘文堂

荒木教授退休記念会

葦書房

11 図書 仏教文学集

入矢, 義高(1910-)

平凡社

小尾博士退休記念論文集編集委員会

第一学習社

入矢, 義高(1910-)

思文閣出版